ソープ嬢のおすすめメイク法

ソープ嬢のおすすめメイク法

ソープ嬢のおすすめメイク法 ソープランドではメイクも非常に重要で、これによって指名率は大きく変化します。それでは、どういったメイクが好まれるのでしょうか。何より大切なことは働くソープランドのカラーに合わせるということでしょう。高級店であれば少し濃い目のメイクで派手でゴージャスなイメージを与えてください。そして、清楚系を売りにしているお店であれば、薄めのメイクをおすすめします。また、最近はギャル系を売りにするソープランドも登場しており、そういったお店であればギャルメイクが良いでしょう。お客さんはカラーでお店選びをしているので、カラーに合わせてメイクをすることがポイントなのです。
また、ソープ嬢の誰もが身バレを防ぎたいと考えているもの。そのため、普段のメイクとは異なるメイクもおすすめです。普段と異なるメイクをすることで印象は大きく異なります。そのため、別人になり切って仕事をすることが出来るのです。そのため、メイクについて考えて仕事をしましょう。

ソープ嬢としてのメイクや服装のテクニック

ソープ嬢としてのメイクや服装のテクニック ソープランドで働く際の服装はキャミソールなどが一般的です。しかし、ソープランドによってはコンセプトが設けられており、それに合わせた服装で接客を行います。また、近年はコスプレを売りにしたお店も登場しており、そういったお店ではお店のコンセプトに合わせましょう。また、メイクもコンセプトに合わせることをおすすめします。
そして、ソープランドで働く上で重要なのは出勤時の服装なのです。お店に入る様子を見ているお客さんも多いので、出勤時の服装にも気を遣ってください。「このお店にはこんなにイイ女が働いているのか」と思わせる必要があるのです。
さらに、出勤時の服装は一緒に働いているソープ嬢にも見られており、これにも気を遣ってください。特に新人の女性は稼げるかどうか不安ですが、そういった新人女性に対してゴージャスな服装を見せることで、新人女性のモチベーションをアップさせることが出来るのです。特にある程度経験を積んだソープ嬢はゴージャスな服装で出勤しましょう。